ホワイトニングをすべきタイミングとホワイトニングが人気の理由

はじめに

みなさんはご自分の歯の色に自信がありますか?

白い歯に憧れる方は多いでしょう。

歯が白く美しいと、実年齢より5歳も若く見られると言われています。

ですが、日常生活を送る中のさまざまなことで歯は黄ばんでいきます。

では、なぜ歯は変色してしまうのでしょうか?

ここではホワイトニングが人気の理由やホワイトニングをすべきタイミングについてまとめてみます。

ホワイトニングに興味のある方はぜひ最後までお読みくださいね!

 

ホワイトニングとは

そもそもホワイトニングとは生活習慣や加齢、遺伝などで変色してしまった歯を薬剤を使って白くしていく施術です。

これまでは歯を白くするには削って被せたり、付け爪のような方法でしか美しくできませんでした。

ホワイトニングを行えば歯の表面に薬剤を塗布し白くしたり、マウスピースを使ってその中に薬剤を入れ装着し、歯を白くすることができるようになりました。

このホワイトニングには2種類の方法がありますが、それぞれの特徴をご紹介してみます。

 

オフィスホワイトニング

まず、オフィスホワイトニングは専用の薬剤を歯の表面に塗り、ライトを照射し歯を白く美しくしていく方法です。

1回施術するだけで歯を白く美しくでき、短期間で白くできるためイベントごとなどがあり早く白くしたいという場合や、気軽にホワイトニングを受けてみたいという方にオススメの方法です。

なお、使用する薬剤については安全が認められており、日本人向けに開発された低刺激性のものが使われています。

 

ホームホワイトニング

いっぽうで、ホームホワイトニングはホワイトニング用の薬剤を専用のマウスピースに入れて装着し歯を美しく白くしていくものです。

最初は1日2~8時間程度2週間施術を行います。

自宅でご自分で施術するためマウスピースを毎回掃除したりする手間がかかったり、効果が現れるのに時間がかかるという点があるものの、自分のライフスタイルやペースに合わせて施術できたり、

オフィスホワイトニングより安く施術できるためこちらを選ぶ方も多いようですね。

 

ホワイトニングが人気の理由

では、最近ホワイトニングの人気が高まってきた理由にはどういったものがあるのでしょうか?

 

笑顔が増え自分に自信が持てるようになる

日本人のほとんどは自分の歯に対し精神的コンプレックスを持っている人が多いです。

歯の色が汚かったり、歯並びが悪いとそれを隠そうとするのは当然と言えば当然です。

ただ、そうなると自然に笑顔でいる時間が減っていくことになります。

そこで、歯を白く美しくできるホワイトニングを行えば、自分の歯を人に堂々と見せ、口角を上げ人前で笑うことができるようになります。

楽しい時やうれしい時に、人前でなんの心配もなく笑えるのはうれしいものですよね?

それを可能にするのがホワイトニングです。

 

歯が美しく白くなる

当たり前のことですが、ホワイトニングを行うと歯が美しく白くなるのが最大の人気の理由で、ホワイトニングにより歯の本来の白さを取り戻すことができます。

私たちの歯は本来、きれいな半透明のエナメル質に覆われています。

そのエナメル質に歯石がついたり、表面に汚れが入ることで黄色く変色していくのです。

ホワイトニングによりその汚れを取り除きかき出し、歯のエナメル質を再生することで本来の白さが取り戻せるわけですね。

 

歯周病や虫歯にかかりづらくなる

ホワイトニングによって歯の表面の汚れをきれいに除去でき、エナメル質の表面が再生され歯の強度が増すと言われています。

すると、プラークだけでなく歯石が付きにくくなるため、結果的に歯周病や虫歯などの病気にかかりづらくなります。

つまり、ホワイトニングは単に審美治療だけでなくお口の中の疾患も防止できるということも人気の理由ではないでしょうか?

 

ホワイトニングの注意点

非常に人気のあるホワイトニングですが、施術後に注意するべき点があります。

それは施術直後に色の濃い飲食物をできるだけ取らないことです。

ただ、好きな時に好きなものを食べられる歯を手に入れるためにあるのが歯科の役目なので、食べものの制限を行う以外にも定期的にクリーニングを行ったり、ホワイトニング予防のための指導も行います。

そもそも歯が黄ばむ原因は着色以外に加齢などによるものや遺伝的なものもあるため、定期的なクリーニングを行うのは当然ですが、定期的に再度ホワイトニングを行うことをおすすめしたいです。

 

 

ホワイトニングを行うべきタイミング

では、具体的にホワイトニングを行うべきタイミングはいつなのでしょうか?

 

結婚式前

ホワイトニングを行うきっかけに最も多いのが結婚式前で、結婚式前にはネイルやエステなどの美容にお金をかけますが、最近ではホワイトニングにお金をかける人が増えているそうです。

海外転勤や留学前

海外でも特にアメリカでは歯が汚いと仕事に支障が出るほど歯が美しいかどうかが重要視されています。
よく耳にする話として、日本にいる時はさほど歯の色が気にならなかったのに、アメリカ人はほとんどが歯が白いため気になってしまいアメリカにいる間にホワイトニングを行った・・という話です。
最近では海外へ転勤する前に、歯のホワイトニングを勧める企業が出てきているほどです。

 

オーディションや面接の前

最近、オーディションの前にホワイトニングしたいという方が増えています。
面接官に与える印象として、やはり歯が美しく白い歯の方がメリットが多いはずです。

特にキャビンアテンダントや芸能関係の面接にホワイトニングは必要不可欠だと言われており、最近では芸能事務所から所属タレントがデビューする前にホワイトニングの依頼をされるクリニックも増えているそうです。

また、就職の面接の前にもホワイトニングしておく方が面接官の印象もよくなるでしょう。

 

まとめ

ホワイトニングの種類や人気の理由、受けるべきタイミングなどについてお教えしました。

アメリカでは一般的に行われているホワイトニング。

日本でも広がりつつあるものの、まだまだ実際に施術を受ける人は少ないです。

ぜひ、これを機会にホワイトニングを受けていただき、美しく白い歯を手に入れてみませんか?

TOP