ホワイトニングをすることで得られるメリットとは

 

はじめに

みなさんはホワイトニングについてどの程度ご存じでしょうか?

 

ホワイトニングのメリットと言えば、まず歯を白くできることでしょう。

歯の色がきになってしまい大きな口を開けて笑えない方にとって、明るい自分に戻れるチャンスになるかも・・。

歯を白くする方法としてはホワイトニングの他にもいろいろありますが、ここではホワイトニングのメリットについて書いてみたいと思います。

ぜひ、ご参考になさってみてくださいね!

 

ホワイトニングとは

そもそもホワイトニングとは歯自体を白くするもので、歯の表面を傷つけずに歯の中の色素を分解し明るく白くしていくものです。

施術方法としては歯の表面の汚れを落とし、ホワイトニング剤を塗布して光を照射して活性化させ、歯の中の色素を分解してきます。

 

以前はホワイトニングのことを色素を抜くためブリーチングと呼んでいたようですが、ブリーチという言葉は薬剤を使い衣類や髪の毛などを漂白することをイメージさせるため、今ではホワイトニングという言葉を使うようになりました。
ホワイトニングの技術によって、それまで歯を削りセラミックを被せることでのみ白くできなかったものが、自分の歯を残し白くできるようになったわけですね。

ただ、ホワイトニングの効果については個人差があるようです。

もともと歯の色が濃い、子どものころ飲んだ薬が原因で歯の色が濃くなった・・などの方は効果が低くなると言われていますし、着色性の高い食べ物が好きな方はホワイトニングしても再度着色しやすくなります。

さらに、ホワイトニングにはメンテナンスが重要で1度白くすれば終わりというわけではなく、定期的にメンテナンスしないとまた着色することがあります。

通常ですと、半年程度経てば色がつき始め、お手入れを怠ると2年程度で元の色に戻ってしまうと言われています。

日本では今でも歯については治療が終わるとそれで終わりで、また痛みが起こったら保険を使って治せばいい・・などと思われていますが、実は歯だけでなく体は定期的に検診やメンテナンスを受けることが最も大切なのです。

ホワイトニングに興味はあってもまだ抵抗がある・・という人は多いはず。

歯に薬を塗るのは怖いな・・などと思っている方もいるのではないでしょうか?

ホワイトニングは美容整形ではなく歯を削って被せものをするのとは違っており、歯のケア法の一つでいわばお肌を美白するのと一緒ですので怖がる必要はありません。

 

ホワイトニングの種類とは

オフィスホワイトニング

クリニックで受けられるホワイトニングのことをオフィスホワイトニングと言い、漂白成分が入った薬剤を歯に塗って光を当て漂白反応を促進させる方法です。

 

ホームホワイトニング

次にホームホワイトニングですが、これは自宅で行うホワイトニングのことでまずはクリニックで歯に合ったマウスピースを作ってもらい、その中に薬剤を入れて一定時間毎日歯に装着して白くしていく方法です。

 

その他

ホワイトニング専用歯磨き粉を使う方法もあります。

日本では漂白成分を添加した歯磨き粉の販売が禁止されているので、歯を白くするより着色汚れを付きにくくし汚れを落とすだけのものなので、正確にはホワイトニングとは言えないでしょう。

それに、研磨剤がかなり含まれているため歯の汚れをごしごし削ってしまうので、長期間使うと歯の表面に傷がたくさんついてしまうことがあるため注意しましょう。

 

 

 

ラミネートべニアという方法もありますが、これは歯を削ってネイルチップのようなものを貼りつける方法です。

多少形も調整できるので芸能人の方でこれを行っている方も多いようですが、歯を削る必要があり高額なので一般的には行われていません。

 

ホワイトニングのメリットとは

歯を抜いたり削ったりしない

機械を使って歯を削ったり、抜いたりする治療に多少抵抗がある方が多いはず。

ホワイトニングは歯を抜いたり削ったりする治療ではなく、特殊な薬剤を使用し歯についた汚れを落としていくものです。

なので、歯を抜いたり、削ったりする時の不快感や痛みを伴わないため、精神的な負担が少なくて済みます。

 

治療費が安い

ホワイトニングは治療費が安いこともメリットです。

歯を白くする方法にはセラミック治療などがありますが、これだと1本当たり50000~180000円程度はかかってくるのが一般的です。

ですが、ホワイトニングなら20000~50000円程度で治療が受けられるため経済的だと言えるでしょう。

 

自分好みの色にできる

ホワイトニング治療を受ける人の中には他人にそのことを知られたくないという人も多いです。

あなたの場合はどうでしょうか?

ホワイトニングならそんな希望を叶えることもできます。
ホワイトニングは治療回数を調整でき、歯の色を自分の好きな白さにできるのです。

少しずつ白くしたい、肌の色とのバランスを考えた色にしたい・・という方にとって最適な治療法だと言えますね。

 

短期間で白くできる

歯を白くするのにできれば時間をかけたくないもの。

ホワイトニングは短期間で歯を白くできます。

クリニックで受けられるオフィスホワイトニングなら1~3回の通院で白くできますし、自宅で行うホームホワイトニングなら2週間から数か月程度で効果を感じることができます。

勉強や仕事、家事などの時間を妨げず歯を白くできるのがホワイトニングのメリットです

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

歯を白くする方法にはさまざまなものがありますが、ホワイトニングとは薬剤を使って歯を白くするものを言います。

ホワイトニングで使われている薬剤はオフィスホワイトニングであってもホームホワイトニングであっても、クリニックで処方してもらう必要があります。

それ以外のものは汚れを落とす程度の効果しかなく、きちんと効果を得たいならクリニックできちんと相談をすることが大切です。

ぜひ、この機会にホワイトニングを検討していただき、白い歯を手に入れてくださいね!

ホワイトニングで白い歯を手に入れれば、堂々と会話したり、笑ったりできるようになるはずですよ!

TOP